人気ブログランキング |

おいしいもの日記 ぱーと2

shojiakiko.exblog.jp
ブログトップ
2020年 04月 01日

今週もお家ご飯です!

真面目にもお家ご飯を続けています。 やれば出来るんじゃない?私って・・と何ともお恥ずかしい自画自賛、
そして、先週の「麻婆豆腐」が頭に残り、今週は中華料理に特化してみました。これも、しつこい私です。
で、まず作ったのはこちらです。
今週もお家ご飯です!_f0232584_09111440.jpg
見た目通りの「あんかけ焼きソバ」、太めの麺を見つけたのと、ホッキが手ごろなお値段で店頭にあったのが動機(?)です。
ホッキとエビに下味をつけ、片栗粉をまぶして軽く火を通して取り出してから野菜と合わせます。
そうすると、ホッキが硬くならず、いいんですよ、当たり前か! 

この焼きそばのお供はこちらです。
今週もお家ご飯です!_f0232584_09113402.jpg
これも冷蔵庫にキュウリと鶏肉が、となれば「棒棒鶏」に決まりです。
棒状に切る割には、ついつい細くしてしまう私です。 タレもピリ辛、更に今お気に入りの麻辣ピーナッツも散らしてみました。

そして、その翌々日も又懲りずに中華です。
今週もお家ご飯です!_f0232584_09115865.jpg
久しぶりに「肉団子の炊き込みご飯」を作る事に、十分戻した干しエビを漬け汁ごと加え、軽く味をつけたその上に
生のお団子をのせます。本当は豚肉なのですが、今回は鶏肉、何と言っても私鶏好きなもので・・・
でも、風味をつけるために、長ネギ、ニンニク、生姜はやや多めに刻んで加えましたよ!
今週もお家ご飯です!_f0232584_09122190.jpg
で、炊き上がるとこうです! 生のお団子を入れても煮崩れしないのが、面白い!
出来上がりに、ワンサカ三つ葉を入れ、軽く混ぜ合わせる時に、ごま油と豆板醤も加えます。
今週もお家ご飯です!_f0232584_09124555.jpg
今週もお家ご飯です!_f0232584_09130606.jpg
少し三つ葉が乱れてます。 スタイリストさんには、絶対怒られます!
この時のお供はこちらの2点。
今週もお家ご飯です!_f0232584_09135124.jpg
今週もお家ご飯です!_f0232584_09133025.jpg
上は「柳タコとアスパラの中華風和え」、食べやすくてこのタコ、いいんですよ!
その下は「エビシュウーマイ」これは見てお分かりと思いますが、冷凍のものを温めただけ!でも、専門店のものだけに
いいお味です。

と、中華はここで一段落です。 間に入ったのはこちらです。
今週もお家ご飯です!_f0232584_09145096.jpg
中華からいきなりサンドイッチに転身です。 と、言うのも最近恒例の散歩の途中でこのパンを見つけたからです。
今週もお家ご飯です!_f0232584_09141615.jpg
大層なネーミングですよね! 前にも一度頂いて食べていますが、なかなかリッチなパンですよねぇ。
本当はこのまま食べるのがベストなのでしょうが、やはり何とか手を出してみたくなる私、大好きなキュウリを小口に切り、
軽く塩でもんでパンに挟みました。 もっとたっぷり入れた方がいいのですが・・

もう一つは、サバサンド、流行りましたよね! いい塩梅の干しサバがあったのでこんがり焼いてダイナミックに挟んでみました。
なかなか美味しかった、と思うのですが・・
次はどんなブームが私に襲いかかるか、問題です。


# by shojiakiko | 2020-04-01 09:44 | グルメ | Comments(0)
2020年 03月 25日

豆腐、豆腐、豆腐です!

今週はじっと我慢のメニューです。
と言うのも美味しい豆腐を頂いたので、少し、ほんの少しですが、料理の意欲が湧きました。
豆腐、豆腐、豆腐です!_f0232584_08413123.jpg
そう!この豆腐、お値段が良いのはモチロン、美味しいですよね!
で、まずはこの豆腐の味を楽しむのはこれですよね!

豆腐、豆腐、豆腐です!_f0232584_08472989.jpg
ヘヘヘ、見た通りの冷ややっこ、これに勝るものはないのです!
只、何を豆腐のお供にするか迷いました。削り節?とろろ昆布?も・・・
で、潔く塩昆布と小葱にしてみました。本当に、美味しい豆腐です。

次は煮込んでみました。
豆腐、豆腐、豆腐です!_f0232584_08422805.jpg
少し濃い目にとったお出しに水気を少しきった豆腐と、本当は菜の花と行きたかったのですが、生憎小松菜しか野菜室にはなく、
ま、いいか!と茎の部分から入れて味をつけて2~3分コトコト煮込み、最後に葉の部分を散し、卵でとじてみました。
何てことないのですが、熱々で美味しいんですよね、シンプル万歳です。

シンプルと言えば、こちらはもっとです。
豆腐、豆腐、豆腐です!_f0232584_08544113.jpg
何だか良く分かりませんよね!青シソだけが威張ってますもんね!
これは先日の仕事でも、更にその前にも登場しているのですが、水気をきった豆腐を手で粗く崩してボウルに入れ、搾菜、ネギの小口切り
しらす(まだ、浜松産ありました!)を入れて混ぜ、味をつけて完成!
ご飯の上もいいのですが、そうめんにのせてみました。で、その上の青シソをのせ過ぎ、反省の一品です。

最後は豆腐料理の王道のこちらです!
豆腐、豆腐、豆腐です!_f0232584_08430617.jpg
言わずと知れた「麻婆豆腐」山椒の風味がたまりませんが、今回はこれを使ってみました。
豆腐、豆腐、豆腐です!_f0232584_08424963.jpg
このナッツ、麻辣と書いてある通り、唐辛子と山椒がたっぷり、ナッツを食べた後にそれが袋の下にたっぷりと残るんです。
それを一緒に煮込んでみました。
と、我が自慢のように書いていますが、実はこれはeっちゃんの受け売り、成程!そう言う手もあったか!と、その案、頂いちゃいました。
「ゴメン」です。
でも、本当に美味しかったので・・・ついつい載せてしましました。

と、何てことない「豆腐三昧」でした。


こんな事、やりました。覗いてください。
https://www.youtube.com/watch?v=16xD2dDUXoM





# by shojiakiko | 2020-03-25 09:13 | グルメ | Comments(0)
2020年 03月 18日

まだ自粛の時期ですが!

私だって自粛の気持ちありますから、そんなにウロウロしてはいませんが、近場の狸小路を始め、車の動きも
めっきり減っています。
そう!こんな時はお家で「・・ごっこ」していると良かったのですが、やはり虫が少し騒ぎ始めました。

と、言うのもF・Bで気になるお店を何度か紹介されているのを見たものですから・・・
最初はお昼、慎ましくお蕎麦を頂いて(ホントは親子丼も)帰ってきたのですが、どうしても夜のシーンを見たくて
2日後に行ってしまいました。
まだ自粛の時期ですが!_f0232584_09063572.jpg
広いカンター、もう先客はいましたよ!
これはお通しの「ブルーチーズ豆腐」、それに合わせて白ワイン、本当は日本酒なんでしょうが、私はこちら、
ブルーチーズの香りも仄かで、いいスタートです。
まだ自粛の時期ですが!_f0232584_09070590.jpg
次はこちら、誰かさんが、この海苔を絶賛していたもので、つい!です。
「有明産の焼き海苔」チビッとワサビをつけて頂くと、パリパリ、シャキシャキに海苔の風味がたまりません!
お隣の方達もつられてオーダーです。
まだ自粛の時期ですが!_f0232584_09072193.jpg
そして蕎麦屋と言えば「だし巻き卵」、店主が言いました。「味ついてますから、おろしは程々で」と、確かに蕎麦つゆでしょうか
見た目よりしっかりお味のついたものでした。

さて、そろそろ串ものに進みますか!
まだ自粛の時期ですが!_f0232584_09074091.jpg
やはり大好きな「つくね」からです。目の前、いや目の横で焼かれている串もの、いい匂いが漂っています。
ふっくらとした歯ごたえと、優しい味、添えられた黒山椒の風味も相まって、それは、それは美味しいのです。
まだ自粛の時期ですが!_f0232584_09075671.jpg
これは「あずき」キンカンのもう少し奥の方でしょうか、旭川の焼き鳥屋さんでも頂いた事はありますが、
なかなか希少価値の高いものです。私も、これは食べられるんですよね!
堂々たる酒瓶もムードを盛り上げてくれます。
まだ自粛の時期ですが!_f0232584_09081345.jpg
こちらは「羊」、大きめサイズが串に、これが柔らかいんです。
思わず、ニンマリしてしまします。ここでは赤ワインですね!
まだ自粛の時期ですが!_f0232584_09083143.jpg
と、そろそろ〆にいきますか! で、〆にこれ?ってな感じですが頼んだのは「大人のポテサラ」、これって割と早めの注文ですけど・・
そのせいではないのですが、何が大人だったか、十分大人の私は忘れてしまいました。
まだ自粛の時期ですが!_f0232584_09084813.jpg
と、カウンターの中では蕎麦打ちが始まっています。
見ていて惚れ惚れ、まるで何かのストーリーを見ているみたいです。
でも、お蕎麦は食べずに、次回に回します。 

それにしても、一日も早く、元に戻ることを願っています。



# by shojiakiko | 2020-03-18 09:39 | グルメ | Comments(0)
2020年 03月 11日

そうは言っても!

世の中はまだまだ厳戒態勢がとられ、大勢で集まっての飲食はモチロン×ですが、でもそうばっかり言っても
大変な方達も大勢いらっしゃるでしょうし、そう言われる私たち一般人の気持ちも暗くなる!と言うものです。

で、家での大勢の集まりはどうやら禁止のようですが、3人なら?と、勝手に決めてお集まりしちゃいました。
何日か遅れのひな祭りの気分と、先日の浜松のお土産のご披露兼ねてです。
そうは言っても!_f0232584_08521316.jpg
先ずは型通りの桜餅で気分を盛り上げて、お食事タイムに移ります。
浜松編からいきますと、こんな感じです。
そうは言っても!_f0232584_08523863.jpg
へへへ、珍味を並べてみました。何が大変って形の違う小皿探しがです・・
何とか並びました。中央にデンと威張って見えるのが浜名湖名産の「はぜ磯揚煮」です。見た目より柔らかく、味も良くお酒にピッタリ
そのお隣も有名な「桜えびの釜揚げ」更にそのお隣は「生あみの佃煮」と言った塩梅です。
そうは言っても!_f0232584_08533223.jpg
で、次の登場は「しらす」、青シソとの相性が抜群だったので、こんな感じでザックリ食べて頂く事に、しらすの色が微妙に
違うのは、お値段の問題で、当然右側の白いほうがお高いのです。 念のため!
そうは言っても!_f0232584_08543955.jpg
そうは言っても!_f0232584_08542772.jpg
で、いよいよ登場がこの「鰻の白焼き」冷凍庫で静かにこの時を待っていました。
冷凍しても、お酒を振りかけて温めてあげると、とてもふっくらで、やはり浜松で買ったワサビをチョンとつけてパクパク頂きました。
そうは言っても!_f0232584_08524911.jpg
さて、ここからは私のオリジナル、これ又冷蔵庫の野菜室でおとなしくしていたゆり根を大事に剥がし、これと今が旬の
ホタルイカと共に、レモン塩を効かせたサラダにしてみました。 いけましたよ!
そうは言っても!_f0232584_08530360.jpg
そしてこの煮物、左端の黄色く卵焼きにも見えるのは「生麩」です。、この煮物の主役です。
京都に詳しいdomoちゃんは即座に言い当ててくれました。
そうは言っても!_f0232584_08541370.jpg
和風の煮物に続くのはこちら「鶏肉とキャベツのビール煮」、統一性がない!と言われそうですが、まあまあ・・
こちらはビールと野菜から出る水分だけで煮込み、水は一切使わないのがポイント、ビールの力か、肉もホロホロ、
ほんの少しの苦みが効いていましたよ!

と、この後はお持たせ編です。
そうは言っても!_f0232584_08531600.jpg
そうは言っても!_f0232584_08534573.jpg
こちらの2点は先程も登場のdomoちゃんのもの、初物のホワイトアスパラにソースもモチロン持参、歯ごたえが程よく
美味でした。 その下は「肉団子の黒酢あん「」、私、黒酢が大好き、いくらでも口に運びたくなります。
そうは言っても!_f0232584_08535803.jpg
そしてこちらはeっちやん作、巻きずし持ってくわ~と軽く言っていたのですが、開けてみるとこんなのが・・
「鯛の昆布〆の押しずし」に巻物もアボカド、カニ風味などなど、さすが大人の巻きずし、一斉に皆の箸が伸びました。

他にも一升瓶がドンと届いたり、モチロンワインも泡や赤・・と続々・・
楽しい一時を過ごす事が出来、あの憂鬱なウィルスもどこかに吹っ飛びました。
やはり、この位の集まりはとても大切なんだ! と、実感した夜でした。

皆さん、有難う!またね!


# by shojiakiko | 2020-03-11 09:32 | グルメ | Comments(0)
2020年 03月 04日

大変な事に・・・

世界中、そして身近なこの北海道を震撼させているウィルス・・
もう、どうなる事やら、私もこんなに長期に渡って外の仕事がないのは、いわゆる産休(!?)以来でしょうか・・

先週の土曜、日曜は外出も控えるようにとのお達し、不要不急の言葉が随分飛び交いました。
ふと、我が家の窓からいつもは賑やかなススキノ方面を覗いてみますと、こんな感じ、寂しいったらありません!

大変な事に・・・_f0232584_09424353.jpg
人も、車もやや皆無でした。
私もいつもなら薄暗くなった街をうろつく所ですが、ジッと我慢して、お家で居酒屋ごっこしてみました。
大変な事に・・・_f0232584_09434694.jpg
お店のカンターを、キッチンのシンクの前に見立て、なんとなくそれらしい料理を並べてみました。
椅子も例の丸椅子が登場、チョコンと座って気分を出します。
雰囲気、大事ですからね!
大変な事に・・・_f0232584_09431131.jpg
どんな料理?と詰め寄られそうですが、これ又普段のお惣菜、恥ずかしいかぎりですがね!
それに奥には何とパンの袋、しめはご飯ものか、麺が妥当ですがね! ま、パンもなかなかいけますよ。
大変な事に・・・_f0232584_09443442.jpg
光線の加減もあってひどい写真ですが、居酒屋の奥の暗い所に陣取った、と思って下さい。
煮物は「大根の煮物」少し前の大根が野菜室に横たわっていたので起こしてあげました。
右側は「鰊の煮物」最近特に鰊がお安い、これも休ませておいたディルを散らしてみました。
大変な事に・・・_f0232584_09445409.jpg
魚が何故かもう一品、「鯖の味噌煮」・・・ホント居酒屋です・・
と、何とか気分だけ味わいましたが、早く気持ちよく外食したいものです。

更に、この私、まったくの心構えも、準備もなく、マスクも手薄、そんな私にこんな素敵なプレゼントが、届きました。
持つべきは友人、嬉しかったです。
大変な事に・・・_f0232584_09451591.jpg
モデルが悪いので酷いですが、しっかり出来ていて、洗う事も出来るので最高ですが、こっそり付けることにします。

それにしても、一日も早く収束する事を祈るばかり、それにしても買い物の仕方も考えたいものですね!
棚にはすっかり無くなっていました!



# by shojiakiko | 2020-03-04 10:10 | グルメ | Comments(0)
2020年 02月 26日

作りました!

私は、今週も又浜松関連の話ですが、でも世の中は「コロナウィルス」、とその話題で蔓延されています。
今の所感染には無縁の私ですが、仕事にはやはり支障が出てきて、キャンセルが目立ち始めました。
仕方がありません! これ以上の広がりがない事を祈るばかりです。

おっと!話を元に戻して・・ やや昔の(?)の話になりつつある浜松ですが、買って来たお土産でこんなの作ってみました!
作りました!_f0232584_16415607.jpg
本当に、本当に美味しかった「しらす」、温かいご飯にしらすと青シソにも感激したのは先週お伝えしましたが
私は、これにしてみました。

そう!すし飯を作り、その上にたっぷりのしらすと春の先取りの菜の花をあしらってみました。
単純にこれだけですが、ふんわり、たっぷりのしらすとやや薄味のご飯、菜の花、と我ながら春を感じる、一品でしたよ!

で、すし飯が少し残ったので細巻も・・・
作りました!_f0232584_16411941.jpg
色がボケていてハッキリ分かりにくいかと思いますが、一応4色です。
最初はこれもお土産で買って来た「生あみの佃煮」だけを巻くはずでしたが、面白くなってきて頂いた漬物で黄色、
赤色も欲しい!と、タラコ・・と楽しんで巻いて、自己満足でした。

そしてこの春先の食材は「ウド」!これも仕事で沢山買ってありました。早速、短冊切りにしてしらすと酢の物にしました。
作りました!_f0232584_16405716.jpg
本当はしっかりと調味料で和えたい所ですが、ウドの白さを出したくて食べるときに醤油と酢を合わせたものをかける事にしました。
ま、あまり酸味が得意ではない!と言う声もあったりしたので・・醤油だけでなく、梅酢、レモン汁とオリーブ油などもいいですね!

そしてこの後は大量のウドの皮があまります。定番のこれキンピラです!
作りました!_f0232584_16413753.jpg
今回は油揚げと唐辛子だけですが、一番干したしらすを混ぜてても・・と思いつつ頂きました。
しらすは万能です。 美味しく頂きました。


# by shojiakiko | 2020-02-26 07:48 | グルメ | Comments(0)
2020年 02月 19日

行って来ました!

久しぶりの全くの個人旅行、静岡県の浜松に行って来ました。
行って来ました!_f0232584_16360089.jpg
静岡航空ももちろん初めて、ワクワクしながら出発、2時間弱で到着です。
ただ、曇り空で富士山が見られなかったのが、残念!
行って来ました!_f0232584_16361700.jpg
便利な空港から目的地までの乗り合いタクシーに乗って到着! ワンコちゃん(零くん)も元気にお迎えしてくれました。
そしてその夜は浜松オンリーの歓迎、「ウナギの白焼き」と「肝」白焼きには浜松ならではのワサビや山椒がピッタリ、
「餃子」はモチロン、静岡県は野菜の宝庫、とてもいいお味の「里芋の煮物」・・・まだまだご馳走は続き、宴会たけなわでした。

翌日の朝はこれもテッパンの「ちりめん」が朝食に登場です。
熱々のご飯にてんこ盛りのちりめん、その上に青しその細切、この相性にビックリでした。
行って来ました!_f0232584_16363053.jpg
で、早速浜松市内に繰り出します。 浜松と言えばここですね! 素晴らしい!
行って来ました!_f0232584_16365115.jpg
行って来ました!_f0232584_16364226.jpg
横断歩道の鍵盤がとても印象的でした。
そして、次は「浜名湖」に向かいます。モチロン「ウナギ」が目的ですが、この辺り、欲しいものがズラリです。
行って来ました!_f0232584_16371546.jpg
そして、食べる前に買いました。昨晩食べた「白焼き」をゲットするのが第一の目的です。
行って来ました!_f0232584_16373686.jpg
ありました!ここでは実際に奥で捌いたものを売るので、味は間違いありません!ウナギの肝の串も購入です。
次は、「しらす」これもこの浜名湖ならではです。
行って来ました!_f0232584_16375357.jpg
ここでもかなり目が泳ぎましたが、4種類購入、この地域のしらすの親分のお店、絶対間違いないはずです。
さ、そろそろお腹もすいてきました。 今日の1番のお楽しみと目的の「ウナギ屋」に向かいます。
行って来ました!_f0232584_16380930.jpg
フフフ・・これこれ!「鰻重」です。ウナギの何ともほんわりとした口溶け感、そのウナギとご飯を結びつけるタレの味、
もう最高の至福の時でした。
満腹のお腹をさすりつつ外を見回すと、もうこんな感じに春満開でした。
行って来ました!_f0232584_16382336.jpg
行って来ました!_f0232584_16383560.jpg
午後は、男子チームと女子チームに分かれて、浜松を堪能しました。
翌日も女子チームはこの地ならではのお買物を続けます。 これは又後程の紹介です。
お昼は珍しく、浜松一のラーメンを食べにチームが合流しました。
行って来ました!_f0232584_16385130.jpg
日曜のお昼と言う事もあり、もの凄い混みようでした。
私が選んだのはこの店の一番人気の「志那そば」シンプルながら、とてもコクのある私好みの味でした。

と、いよいよ帰る時間が迫ってきました。 空港まで送って頂いて、さあ!と思った瞬間、静岡の濃霧と千歳の悪天候のため
飛行機が飛ばないかも! などと恐ろしいアナウンスが・・慌てましたが、何とか無事札幌に帰ってきました。

そしてこの後がお土産編です。
行って来ました!_f0232584_16394454.jpg
しら「しらす親分」のしらすを4種類、に浜名湖ならではの「まぜのり」浜名湖産の青海苔と国産の黒海苔のブレンドです。
行って来ました!_f0232584_16393341.jpg
この「ヤマサ ちくわ」が絶品と勧められて購入! 次もここならではだそうです。
行って来ました!_f0232584_16391889.jpg
名前がユニーク「ごてあらポー!!」と浜松市民が気軽に呼んでいます。
こちらも浜松のドラッグストア杏林堂、緑と黄色と言う何ともカラフルな店構え、この店にしかおいていないそう!
「トリイソース」と言うご当地のソースを使った「柿の種」・・買っちゃいました。
行って来ました!_f0232584_16390677.jpg
他にもまだ買ったような・・で、いったいこれを何時食べるのでしょうか?
そこが問題ですが、とに角楽しい旅でした。



# by shojiakiko | 2020-02-19 08:48 | グルメ | Comments(0)
2020年 02月 12日

又々宴会です!

先週の予告通り、今週末も我が家での宴会、今回の演目(?)は「新年会」です。
いつものメンバーが集まりました。 そして今回の私のメインは「すき焼き」です。
又々宴会です!_f0232584_16163370.jpg
肉はモチロンですが、まず第一のこだわりはネギ、下仁田ネギと函館の軟白ネギを選んでみました。
それともう一つ、大事なのは白滝、私大好きですから・・・
今回の白滝は、良く伺うおでん屋さんのお勧めのもの。 このおでん屋の白滝が美味しくて、分けて頂いています。
オーバーに言うなら、白滝の1本1本がしっかりしていて、歯ごたえがいいんです!

あまり具材料を増やさないのも私流ですが、大きな生椎茸も見つけて入れてみました。
大きくて、黄色い卵にくぐすと、ふ~っと美味しい溜息が出た筈です。

他にはたいして用意しなかっのですが、これもいけましたよ!
又々宴会です!_f0232584_16164407.jpg
時々行く近くのお店に「柳だこ」があるのを発見!あまり見かけないので、ほんの少しこわごわでしたが、ブツ切りにして
これもお店にあった元気な三つ葉を生のままシャキシャキと切って混ぜてみました。
味は、ワサビ醤油にオリーブオイルを少し加えて。 うん!正解の味でした。

この後は皆さんのお持たせです。
又々宴会です!_f0232584_16170561.jpg
綺麗に、お行儀よく並んでいるのは「春巻き」ですが、その中身が素晴らしい!
ゆり根とエビ、それに彩に枝豆がチラホラ、これを丁寧に巻いて持参、我が家で揚げて熱々を・・塩、パラリが最高の一品です。

次は名寄からやって来ました。 へぇーと思うのですが、羊肉をこよなく愛するお肉屋さんがあるとの事、そこで購入して来てくれました。
又々宴会です!_f0232584_16171703.jpg
「羊のペーッパータン」と「羊のレバーペースト」です。 珍しい!羊の舌は小さいね!等々皆でワイワイしながら頂きました。
又々宴会です!_f0232584_16172686.jpg
「たん」は少しスモークがかかり、「レバー」も滑らかで、クセも少なく、いいお仕事してました。
そして羊のメインはこちらです!
又々宴会です!_f0232584_16173514.jpg
骨付きのロース、これに持参の下味のハーブをたっぷりに赤ワインもドボドボ、置く事5~6分で焼き始めてくれました。
もう、部屋中美味しい匂いが・・・皆赤ワインのグラスを持っての待機です。
又々宴会です!_f0232584_16174309.jpg
焼き上がりました! 黒の器の選択を間違いましたが・・・
一口噛み締めると、肉の甘さと、ジューシーイな肉汁、ローズマリーの下味が良く効いています。
自宅でこんな美味しい肉を頂けるとは、今年もいい事、有りですね!

で、最後の〆はこちらです。
又々宴会です!_f0232584_16165310.jpg
と、楽しい新年会も終了‼沢山食べて飲みました。
皆さん、今年もたっぷり弾けましょう!


# by shojiakiko | 2020-02-12 08:14 | グルメ | Comments(0)
2020年 02月 05日

宴会が続きます!

そう!何だか宴会が続きそう・・それも我が家での・・・
外で食べるのはモチロン最高に美味しいけれど、自宅でお客様を呼ぶとなれば、私も頑張ります!
まず、この一皿ですが、多分「この絵面、見た、見た」の声が多いと思いますがね!
宴会が続きます!_f0232584_07494153.jpg
見た目より、結構手が込んでいるのですよ! 私は勝手に「変わりローストポーク」と名付けていますが・・
チト、作り方を説明させて頂きますと、まず合い挽肉でハンバーグ状のタネを作り、そこにパプリカ、椎茸、ベーコンを刻んで
混ぜ込みます。 更に少し厚めの豚肩ロースを広げて軽くたたいて、塩、胡椒。

アルミホイルにこの肉を広げて挽肉を棒状におき、巻き付けます。 きっちり巻いた後に更にタコ糸で縛ってオーブンで焼き付ける、
と言うものなんですが、思えば昔(?)の料理教室でもこんなのやってたっけ!
今は手がかかりすぎると、クレーム来そうですがね!

宴会が続きます!_f0232584_07495453.jpg
これは見た目通りの「ムール貝のアヒージョ」色が何だかイヤな感じですが、この丸ごとの芽キャベツが貝やオリーブ油、ニンニクの香りを
吸い込んで、とてもいい味なんです! 丸ごとがポイントです。
宴会が続きます!_f0232584_07500517.jpg
突然の枝豆の登場ですが、これはお仕事のための試作作り、皆さんに食べて感想を・・と言うところです。
ニンニク、赤唐辛子、アンチョビの中に凍ったままの枝豆をサヤごと投入して、蓋をして蒸し焼きです。
このパターンはいろいろな味が考えられますよね!

で、この他にも「タラとジャガイモのバスク風スープ」に凄い量のお手製「ピザ」も作ったのですが、もう食べて飲むことに必死で
1枚の写真も、残っていません。 残念!

ですから、せめてお持たせのものを・・・
宴会が続きます!_f0232584_07502291.jpg
宴会が続きます!_f0232584_07503308.jpg
美味しいチーズとビックリする位大きくて甘い苺・・美味しかった!
で、何の集まりって? ま、いろいろありましたが、これがわが家の一員になったお祝いもあるかな?
宴会が続きます!_f0232584_07504253.jpg

次回の土曜日も宴会の予定、今度こそぬかりなく写真を残します。



# by shojiakiko | 2020-02-05 08:08 | グルメ | Comments(0)
2020年 01月 29日

始まりました!

新年はもうとうに始まっていますし、何が始まったかと言いますと、地方の仕事の始まりです。
この初回、出向いたのは網走郡大空町、実は私、その位置関係がわからず、それって何処?ってな具合でしたが・・
始まりました!_f0232584_08574659.jpg
こちらでした!やっと到着・・の感がありました。
会場を見て、道具を確認、若干の問題もありそうですが、多分大丈夫!と今日のお宿の網走に向かいます。
僅か、30分で到着、海沿いを走ったらしいのですが、真っ暗で検討もつきません!
ホテルに到着後、早速お楽しみの夕食です。 でも、何とも風が強くて寒い事、寒い事!
始まりました!_f0232584_08581246.jpg
こちらのお店です。「オホーツク 郷土料理」が何とも素敵!
まずいつもの最初の一杯です。
始まりました!_f0232584_08582217.jpg
ビールのアテには大好きな「子和え」が、あまりタラコを崩さずに煮てあり、プチプチ感がいいですね!
始まりました!_f0232584_08583321.jpg
で、次にたのんだのは「ホッケの飯寿司」オホーツクはホッケですね! そしてこの飯寿司が絶品、味といい、締め方も好み、
皆でしばし、飯寿司談義に花が咲きました。
始まりました!_f0232584_08584351.jpg
これもこの時期ならではの「タチの天ぷら」この冬も随分、タチ頂きました。もうそろそろ終わりですね!
塩をパラパラ、レモン汁をジュワッ、中身がトロリと堪らない冬の味覚です。
始まりました!_f0232584_08585184.jpg
これは一見卵焼きに見えますが、「天ぷらカマボコ」です。・・・さん家のカマボコとお品書きにありました。
いろいろ種類がありましたが、これはカボチャです。 へぇ・・カボチャも合うんだ!と関心しました。
始まりました!_f0232584_08590191.jpg
これも最高「穴子の照り焼き」オホーツクに穴子?って思いますが、依然網走の違うお店に何度か足を運んだ際にも軽く干した穴子をサッと焼いて
出してくれる一品があり、どうして?と聞くと、別の魚の網に掛かって来る、と聞いたのを思い出し、網走は穴子、と納得です。
始まりました!_f0232584_08591271.jpg
始まりました!_f0232584_08592106.jpg
この二品は見ただけで納得ですが、「イカ」はとても丁寧に切り込みが入り、ミミの部分は切り方を代え、足は別に塩ゆでで出してくれると言う
大層芸の細かいもの、またこの「ツブ」もだしの味が最高に美味しかった!
満足のお店でした。

そして翌日、大空町に戻り、仕事の開始です。今回はリトルリーグの子供達とそのお母さんが対象、道産牛肉がお目当てです。
始まりました!_f0232584_08593202.jpg
3品とも牛肉ですが、皆さん喜んで完食してくれました。 と、とても嬉しいのですが、ふと気が付くと、スタッフの食べる分がありません!
このまま何も食べずに5~6時間の帰り道はチト辛すぎます。
で、「道の駅 ノンキーランド ひがしもこと」に寄ってみました。

こちらではテルも併設されている、新しくてオシャレな道の駅です。全体写真ではないので、残念ですが!

始まりました!_f0232584_08594601.jpg
ここではこれを頂きました。「ノンキー蕎麦」長いもがこの地方の特産物なんですよね!
始まりました!_f0232584_08595567.jpg
左のモコモコっとしているのがすりおろした長いも、お出しも効いて美味しかった!
お腹も一杯になった所で、帰途に向かいました。
皆さん、お疲れ様でした。


# by shojiakiko | 2020-01-29 09:34 | グルメ | Comments(0)