おいしいもの日記 ぱーと2

shojiakiko.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 18日

いろいろな仕事が有りました!

先週の金曜~日曜日にかけて、いつもと少しジャンルの違う仕事が続きました。
まず、金曜日は北海道庁とコープさっぽろのコラボで「もったいない!を考える・・」のタイトルで
セミナーと料理教室が行われました。
f0232584_07194318.jpg
作った料理はこちら、欲張っての5品ですが、もったいないと言ってもちゃんとした料理にしたいと思っての品揃え、
野菜の皮はつけたまま鮭と一緒に「焼き照り焼き」を、鶏肉は皮と身を別にして、身は蒸し煮し、皮はパリパリに焼いて人参と炒め、
蒸し汁と野菜のゆで汁で汁ものを、と言った感じ・・皆さんに美味しい!こんな方法もあったんだ!と言われてホッとしました。

そして翌日の土曜日は道庁赤レンガ前で、私が所属する農業と都市を結ぶNPoが供さんする「農業体験フェスタ」が、最高の天気に
恵まれて、早くからイベントのチケットを貰うべく、長蛇の列が続きます。
f0232584_07201238.jpg
で、私は何をするかと言いますと、「おにぎり作り教室」もう、何年もやっていますが、沢山の親子が集まってくれます。
おにぎりの作り方を真剣に聞いてくれて、その後は様々な形に握ってくれています。
f0232584_07195845.jpg
最近お握りは買うもの・・と思っている子も多い中、一生懸命な顔を見て、嬉しく思う一時です。

そして、日曜日は北ガス主催の親子の料理コンテスト、これは全国規模で今年で11年目、道央大会で、この後全道大会を勝ち抜いて
全国大会に臨みます。 午前、午後と5組ずつの出場、試食出来ていいね!と言われますが、イエイエ、これが大変!苦行に近いものがあります。
又、力作揃いで、点数をつけるのも、これ又苦行です。

そんな3日を過ごした後、家の冷蔵庫は悲しいばかりに何もありません!
何とかあるもので作ってみました。 そう!もう外に食べにいくにもヘロヘロでしたので・・
f0232584_07212119.jpg
まずは乾物、小山さんの美味しい「麩」が残っていました。しっかり戻して、私としては沖縄の「フーチャンプル」の予定でしたが
何だか、出来上がってみると「麩のピカタ」でした!
f0232584_07205571.jpg
野菜もこんな根菜ばかり、それも切れ切れです。もうこれは煮つけるしかありません!
豚肉の細切れも入れてタンパク質もOK、そして今お気に入りの土鍋で煮込むと型崩れがなくて、ほっこり炊けるのです!
f0232584_07214193.jpg
そしてご飯、塩と酒で薄味に炊き、頂いて冷凍しておいた、ピンクの菊、「もってのほか」とこれも頂いた私の秘蔵の「実山椒」
を混ぜ込みました。こちらもご飯専用の土鍋炊きです。
f0232584_07215759.jpg
何は無くとも、家でのんびり、温かい食事を頂くのが一番ですね!
寒くなってきました、風邪などひきませんように・・

[PR]

# by shojiakiko | 2017-10-18 07:52 | グルメ | Comments(0)
2017年 10月 11日

先週末は北見でした!

f0232584_08085628.jpg
先週末の金曜日からはとても青空の広がる素晴らしい秋晴れの日、この日から
仕事で北見です。

出発が午後1時過ぎなので、まずは腹ごしらえ、美味しい蕎麦やを見つけた!との言葉にのって
テクテク歩いて西屯田通りにあるお店に行ってみました。
全く目立たない店構え、でも中に入ると清潔化感があり、やや(?)若目の店主が一人、黙々と働いています。

そのお蕎麦が最初に登場しちゃった写真なのですが、とても丁寧な作りなのです。
ゆではモチロン、その後、冷たい水で何度もしめて、蕎麦のコシを出すのですねぇ・・
蕎麦の1本、1本がしっかりした、とても美味しいものでした。

誘ってくれた方はこんな豪勢な「天ザル」を、私はエビ1本頂きました。
f0232584_08090975.jpg
そして夜6時過ぎに北見に到着、早速スタッフの方達と、夜の街へ・・これが楽しみなんです!
今回は私の好きな鶏肉を選んでくれました。
f0232584_08095970.jpg
物凄く混んでいて、予約必須です。この日も満員状態、ビールとお通しを選んでから鶏肉のお出ましです。
f0232584_08092288.jpg
これは「鶏肩肉の串」へぇ・・鶏肉に肩の部分なんてあったんだ!と思いながら頂くと、美味しい!
歯応えが有りながら、身はとてもジューシイ、口の中は満足度の点数が上がります。

そして、このお店の看板は「鶏の半身焼き」これも、とてもアッサリしていて、食べ飽きません。
f0232584_08093297.jpg
f0232584_08094692.jpg
あれ!そう言えば、先週も鶏肉を食べて、半身焼きがどうとか言ってましたっけね、まあ忘れて下さい。そして次回是非、と思うのは
「鶏の水炊き」これも完全予約とか、楽しみは待つのが肝心ですよね!

さて、翌日は12時30分開始の教室、朝から準備の後、やはり腹拵しらえが大事、と、僅かな時間を見計らって
地元の方の情報を元に出かけたのはここです。
f0232584_08101146.jpg
11時30分の開店、一番乗りかと思ったらもうお客が・・・さすが人気店です!
あまり時間がないので、2人ずつ同じものをオーダーし、料金も前払い、紙エプロンをつけ、スプーンとフォークを
持って(オーバー?)じりじりと待ちます。

f0232584_08102295.jpg
到着!私は「エビ味ベーススープのシーフード」、と言うメニュー、エビ、イカ、ホタテ、アサリ、タコと魚介がいっぱい、
ご飯は全て麦飯、野菜も程ほどの大きさで食べやすく、あんまりスープカレーは・・と思っていた私ですが、このスープの味は格別に
美味しかったです。 満足、満足です。
f0232584_08103592.jpg
大急ぎで会場に戻り、何食わぬ顔でお仕事、お仕事、この日は北海道豆で作る親子の和菓子教室、
「焼きドーナッツ」「リンゴ入り羊羹」「手作り粒あんのせ、焼き餅」ま、全体に地味な雰囲気に見えますが、
皆さんは喜んでくれましたよ!

で、別件ですがさすが北見、こんな風景も・・
f0232584_08104833.jpg
収穫が終わり、丸々、ピカピカの玉ネギがこれでもか!と並べられていました。
又、近く遠軽はこの風景!今年はあまり良くないと新聞に出てましたが、聞くところ成長が遅かったみたいですね!
f0232584_08110683.jpg
無事、北見の仕事も、美味しいものも堪能して帰ってきました。







[PR]

# by shojiakiko | 2017-10-11 08:50 | グルメ | Comments(0)
2017年 10月 04日

今週は鶏肉です!

横丁のチマチマした店が好きで、そんな所を見つけると、足が自然にそちらを向きます。
先週もすぐ近くのチマチマ集合のビルにありました!私好みの店が・・・
f0232584_07132191.jpg
も、本当に名前の通り、鶏肉がメイン、と言っても「やきとり」ではなく、道産、青森そして九州などの
こだわりの鶏肉を使っての料理なので。そう!私鶏肉好きですからね!特に胸肉が・・・・

まずはいつもの取りあえずをお願いします。お通しは鶏肉ではなく、「丸コンニャク」でした。
f0232584_07122228.jpg
で、ちょこっと見えている、箸置きも鶏なんです! クスッ・・です。
で、まずはこれ!可愛いブリキのバケツに入ってきたのは「自家製せせりのおつまみジャーキー」です。
f0232584_07124698.jpg
程よい燻煙の香りと何と言っても丸ごと食べられるのが最高、ビールが進みます。
そして、このお店、ワインの種類も豊富、ワイングラスもキュキュ、と常に磨いていて、これも高得点です。

あ!その前に盛り合わせも頂きました。「キノコのマリネ」、「ポテサラ」、「鴨の燻製」でした。
f0232584_07123405.jpg
そして、鶏肉料理が2点、続きます。
「むね肉のから揚げ」と「宮崎県鶏肉の照り焼き」、どちらもしっとりした肉質で美味しいんです!
から揚げもジュウーシイ、照り焼きの上のポン酢醤油風味の大根おろしも、更に味をアップさせてくれています。
f0232584_07125820.jpg
f0232584_07130918.jpg
次回は是非「丸鶏の半身焼き」に挑戦の予定です。

それと、もう一つ私の中の嬉しい事!とは言ってもこれを見た人は「へぇ・・今頃?」「何?・・持っていなかったの?」と、
言われる事、間違いないのですが、いつも、いつも迷っていたのですが、やっとわが家の一員になりました!
f0232584_07133463.jpg
オーバーな言い方で、興ざめでしょうが、「アラビア」のブラックパラティツシ、25センチオーバルです。
そして、初めてと言うのに、盛り付けたのは、本当に有るもの、可哀そうですが、次回は力を入れてみます。

そして、これにパンをプラスすると、いつもの休日の昼下がりになりました。
予感はしていました・・・
f0232584_07134439.jpg
では、又美味しいものを作り、そして探しますね!

[PR]

# by shojiakiko | 2017-10-04 07:37 | グルメ | Comments(0)
2017年 09月 27日

又、又・・・

見つけてしまった美味しいお店、ホントきりがありません!
困ったものです。 しつこくお見せします。

まずは狸小路内にある、立ち喰いの「寿司屋」です。
f0232584_07452275.jpg










店内は8人も入ればもう一杯です。そしてカウンターにはピカピカのネタがずらり並び、
ゴクリと涎とと共に一気に食欲全開です。
まずは、取り敢えずのビールで喉を潤わせます。これも決まりの「赤星」です。
f0232584_07471823.jpg

そして皆さん次々に注文、お店の大将が手際よく握ってくれます。
私はまずこれからスタートしました。
f0232584_07480375.jpg

そう!「芽ネギ」これ、大好きなんです!そして次は大将のお勧めの「クジラの尾の身」これ系は苦手意識が
あったのですが、やっぱり一押しは食べなくては・・と、そしてこれが抜群に美味しかったのです。
クジラの中で一番美味しいと言われる部位、食べず嫌いはイケませんね、と自分を叱咤しました。

f0232584_07482843.jpg

これも良かった!立派なホタテと軽く炙ったキンキです。
f0232584_07484720.jpg
1カンずつで、又シャリも小ぶり、一口で頂けて、本当に美味しいお寿司でした。
ただ、難点は週に3日しか営業をしないと言う点でしょうか、でもそれがお客を引き付けるのでしょうね!
絶対、又行きます!

そして、もう1軒皆さんに見せびらかしたかった、ワインのお店も行ったのですが
次回にします。

[PR]

# by shojiakiko | 2017-09-27 08:11 | グルメ | Comments(0)
2017年 09月 20日

やはり行きました!

目の前で繰り広げられているオータムフェスト、やはり行っちゃいました。
f0232584_08574484.jpg


年、年人も多く、店も多く、凄い事になってきていますが、
誰かが言っていたように、大通公園は酒場化していると・・
若干うなずけるような気がします。

でも、率先して、飲んで食べましたが。
まずは目の前にあったニセコピザ、行列でした。
f0232584_08584166.jpg

お値段もよろしいけれど、味も良かった!満足です。
そしてこれも満足、ハマグリと小樽なるとの鶏肉です。
f0232584_08581136.jpg
f0232584_08585730.jpg
鶏肉はももと胸の2種類あって私好み、奥に見えるキュウリとパクチーのサラダもいけました。
何だか、期間中に又足を運びそうです。







[PR]

# by shojiakiko | 2017-09-20 09:07 | グルメ | Comments(0)
2017年 09月 13日

モエレの花火です!

しっかり花火を見るのは何年振りの事でしょう!その昔(オーバー)各新聞社が
競って花火大会を催していた頃、招待券を頂いて、豊平川の河川敷に陣取り、間近に打ち上げ
られる花火に感動したものです。

で、今年モエレの花火を見に行かない?と言う嬉しいお誘い、どんなスタイルなのかもわからずに
「行きたい!」の一声で決定しました。

f0232584_7245967.jpg


天気が心配された当日ですが、これ又いい花火日和、場所の確保のため、早めに集合して
現地に向かいました。

f0232584_7263559.jpg


f0232584_7265630.jpg


目指すはガラスのピラミッド、そしてモエレのお山、でもそこにはもう、沢山の人人人です。
久しぶりの私には、一体どうしたものか、判断もつきません!

でも、何とか場所を確保、次はどんな行動に出ればいいのかもわかりませんが、
取りあえず、あまり暗くならないうちに、お腹を満たそう、と持参の荷物を広げます。

f0232584_730596.jpg


あまり時間のない中で作ったのはお握りと煮物、他に見えるのは買い求めたものです。
その頃になって、あら、冷蔵庫にまだ何かあったのに、あら、おやつも持って来ると良かった!
と、反省しきりです。

飲み物はキッチリ冷やしたビールを用意しましたが、寒さと、トイレの心配もあり
私としては珍しく、1缶をチビリ、チビリです。

開始の時間は7時30分の予定でしたが、初めて知った事ですが、このモエレ、丘珠空港の
到着便が終わらないと、花火はNGとの事、そしてその日は何と、飛行機の到着が30分も
遅れて、開始は8時・・・・あらららら・・です。

待ちました!寒くなってきました!周りを見渡すと、皆さんガッツリ着込んで、更に毛布も、
準備の不足をしみじみ感じました。

f0232584_7373346.jpg


そして、やっと、やっとカウントダウンが、ホッとしました。
で、その寒さも花火の開始で吹き飛びましたよ!

f0232584_7385943.jpg


f0232584_7391955.jpg


音楽と、花火のコラボの美しさと、華やかさ、それが一瞬のすき間もなく続き、
本当に、これが花火の醍醐味、と圧倒されました。

90分はアッと言う間に過ぎ、いよいよ次の難関は帰り道、1時間かかるとの予想、
でも、スタッフの誘導も良く、割とスムーズにバスに乗り込みましたが、大変だったのは
そのバス、何台も出ているバスとタクシーで当然道は渋滞、満員の中通常の3~4倍の
時間で帰って来ました。

で、家は目の前なのに、気持ちの高ぶりを抑えるために1軒立ち寄りました。
1缶のビールでは収まりませんでしたので・・・

f0232584_7453925.jpg


f0232584_746144.jpg


キリリと冷えたスパークリングと軽い食べ物でホッとして帰りました。
いろいろありましたが、花火の凄さは頭に、目に焼き付いています。
有難うね! 又、来年? イエイエそんな事・・・
[PR]

# by shojiakiko | 2017-09-13 07:50 | グルメ | Comments(0)
2017年 09月 06日

今週のいろいろ

先週はお疲れモードと写真ゼロに大層落ち込みましたが、何とか復帰、
又、今週もあきれる位飲んで、食べていたように(?)思います!

まず、帰って2日目、旧友がこんな素敵なものを持ってわが家に来てくれました。

f0232584_7352832.jpg


シャンパンの中のシャンパン!そんな表現、あったかしら・・
うんと冷やした状態での持参、キリリとしまり、奥の深い味、もう最高です。

それと一緒にこれも、定番のチーズとオリーブも、これさえあれば??ですよね!

f0232584_7384490.jpg


とは言え、やはり私も作りました。いつもの、お馴染みの一皿ではありますが。

f0232584_740215.jpg


今年の夏は随分太ったイワシを見かけて食べましたが、サンマが出て来ると、
もう、役目は終わりとばかり、サッサと引き上げてしまいましたが、その最後のイワシと
カボチャでチーズフライ、ソースはサルサソースとタルタルソース、いつものアレ!
と、言われそうですが、美味しいんです。

そして、その後の日曜日、こんなお祭りがありました。

f0232584_7435917.jpg


「たぬはちまつり」、そう、その名の通り、狸小路8丁目のお祭りです。
狸小路祭りは知っていましたが、こんな「たぬはち・・」があるとは!

f0232584_745424.jpg


ピカピカの天気の12時にスタート、こんな堪らないワインが軒並みに並び、
私を、盛んに誘惑します。

食べ物も、この界隈は本当に美味しいお店が多く、そこの自慢の料理をお安く提供
目が泳いで、泳いで・・

f0232584_748115.jpg


f0232584_7481969.jpg


テーブルでお知り合いになった方達と、ワインをご馳走したり、ビールを頂いたりと
何ともゆる~い、楽しい日曜日の午後でした。
来年も楽しみです。

最後は、今はまって作っているのは、「塩パン」もう随分前にブレークしていて
私も大好きなのですが、この作り方を指導して欲しいとの依頼、何回か試作してまあまあの物が

f0232584_7512156.jpg


広げた生地に冷たく冷やしたバターの塊を入れて、慎重に包みこみ、岩塩をふりかけて
焼くのですが、これが美味しい!我ながら「いいんじゃない」と自画自賛です。
と、言う、何てことはないけれど、やはり忙しい1週間でした。
[PR]

# by shojiakiko | 2017-09-06 07:55 | グルメ | Comments(0)
2017年 08月 30日

何とも忙しい1週間でした!

我ながら良くこの1週をやり過ごしたものだと思う位の日々でした。
それで、その頑張りを見てもらおうと、一生懸命に写真を撮り、これは長編になるので
2週に分けての紹介だなぁ~なんて思い、昨日の帰りのJRでカメラをいじっていたら
何と、何と全面消去に指が触れたようで、1枚の写真もないのです!

あ~あ~と嘆いても、カメラはまったくの知らん顔、かなり落ち込みました。

でもめげずに、ザッと言ってみます。落ち込んだままですが・・・
まずは先週火曜日から木曜日までの2泊3日、日本海の北側の遠別と初山別でした。

f0232584_1505050.jpg


よれよれのレシピの表紙を今撮って、証拠写真にしましたが、ここでは
この地で飼育された牛肉を使って、学校の授業をしてきました。
子供たちはステーキを始め、牛肉尽くしに大喜びでした。

そして、美味しく頂いたのは、途中の羽幌で食べた「海鮮丼」てんこ盛りの海の幸でしたし、
宿泊した温泉宿の「甘えびのから揚げ」これもパリッパリッに揚がって、頭からガブリです。

無事、帰って翌日からは東京2泊、ここも小学校の親子に、北海道の野菜をたっぷり
食べてもらう料理教室、北海道から送られて来た、丸ごと新鮮な12~13種類の野菜!
見慣れている筈の私でも、思わず歓声を揚げてしまう程でした。

無事東京も終了の後は、そのまま新幹線で大阪に移動です。
ここでは大阪のスーパーなどで北海道の野菜を販売している方達への指導です。
所謂、大阪のおばちゃま達!元気でした。

大阪では半日、オフの時間があったので、こんな所に行ってきました。

f0232584_15105799.jpg


「ハルカス 300」展望台です。地上300メートル、60階のエレベーターがアッと言う間です。
最初は怖くて、足がすくみましたが、でも素晴らしい眺めでした。

大阪ではお約束の「タコ焼き」に「お好み焼き」そしてこてこての立ち飲みなども堪能したのですが
やはり、写真がなきゃ、説得力がありませんよね!

次回はバッチリ載せますよ!
[PR]

# by shojiakiko | 2017-08-30 15:18 | グルメ | Comments(1)
2017年 08月 22日

桃尽くしです!

ブログは水曜日に揚げると、決めている私ですが、今週は1日変更!
と、言うのもこれから地方のお仕事で出発、明日は無理なので・・と言う訳です。

そして今週は私の大好きな「桃」です。桃と言えば、福島?と思っていましたが、
札幌でも作っているんですねぇ、去年辺りから噂に聞いて、行ってみたいと思っていましたが
やっと、先週実現しました。

f0232584_10342592.jpg


南区の十五島公園近くのお店です。桃の他にもいろいろ作っているようですが、
目的は「桃」今は「武井」と「砂子」と言う品種が並んでいました。
小ぶりながらも、素晴らしい香りが漂います。

f0232584_10365076.jpg


欲張りな私は、その両方の入ったミックスをチョイス、その横にあった小さな桃も
頂きました。

f0232584_10375299.jpg


そしてこの桃で作ってみたかったのは「桃のピザ」これには若干固めがいいと
又、別にお店の方が選んでくれました。

f0232584_10391283.jpg


こんな感じで、ピザ生地の上にまず軽くホイップした生クリームをぬり、オリーブ油も
タラタラ、その上に薄く切った桃を散らし、チーズは2種類、ブルーチーズとモッアレラチーズを
ちぎってのせます。仕上げにハチミツと更にオリーブ油を垂らして焼きます・。

f0232584_10412443.jpg


残念な事に盛り付けがイマイチでしたが、味は最高!桃の甘さと香り、チーズの塩分、
是非、皆さんもお試しを!他にも桃の冷製パスタやカプレーゼもお勧めです。

小桃はコンポートにして、煮汁ごとうんと冷やしてみました。

f0232584_1044419.jpg


これも最高に美味しかった!と、自画自賛です。
と、桃の紹介はここまでで、最後のご報告はこれ!うちのチビッコ、4歳になりました。

f0232584_10452744.jpg


へへへ、何自慢でしょうかね!
さてさてこれから雨の中、遠別と初山別に向かいます。
頑張って来ますよ!
[PR]

# by shojiakiko | 2017-08-22 10:47 | グルメ | Comments(1)
2017年 08月 16日

軽く昼のみを・・

相変わらず自宅周辺をうろついている日々が続いてはいますが、
でも、たまには私の作った軽い料理もご紹介しようかと、と言うのも
先日帯広からお客様が、それも自宅の畑で作った野菜を持参して下さったのです。

今が一番の収穫の時期でしょうが、獲れたては甘さといい、シャキシャキの歯応え、
そして何と言っても作り手の見える安心感に勝るものはありません!

今回は「モロッコインゲン」と「しし唐」です。
まずはインゲンで煮物を作ってみました。

f0232584_7345334.jpg


このインゲン、幅が広い割に柔らかく、味の滲みも抜群です。やや脂身の多い豚肉、
彩りに人参、そしてピリッと生姜のせん切で味付けてみました。

f0232584_7371719.jpg


次はしし唐、こちらは同じく豚肉が少し残ったので、炒め物にしましたが、
あまりにもシンプルなので、派手な皿に盛りつけてみました。
しし唐の甘さが引き立っていました。

で、後は冷蔵庫に眠っていた食材を使ってこの料理です。

f0232584_7394349.jpg


この時期ベストなキュウリは大好きな野菜、炒めたり、パンに挟んだり、スープと
様々な調理方法はありますが、今日は和え物です。戻した春雨に、1本残っていた
ナスをレンジでチンして細く裂き、あ!長いもも5センチ程あったので刻みました。
そしてこれだけでは淋しいので、ザー菜とエビもプラス、味は中華風です。

そしてこれも気になっていたジャガイモ、いよいよ新ジャガの季節到来です。

f0232584_7434584.jpg


皮つきのまま丸ごとボイルして粗く刻み、さて味付けは?と思っていたら、そうそうあれが!
最近、缶つまなるものが沢山出回っていますが、わが家にも「鶏肉のイタリア風」が1缶、
それをジャガイモの上に汁ごとぶちまけて、少し味を足して、チーズを散らして焼いてみました。

これを昼から作ったものですから、当然こんなスタイルになります。

f0232584_7465291.jpg


まだほんの少し夏の暑さを感じつつ、軽い、軽い昼のみでした。
[PR]

# by shojiakiko | 2017-08-16 07:51 | グルメ | Comments(1)